借金返済から逃げていた僕。アレックス、楽天カードローン、完済しました。

私はフラリーマンだった。居場所がなくてキャッシング。(神奈川県川崎市/会社員)

最近流行りの「フラリーマン」とは、仕事が終わっても帰宅せず、街をふらつき時間をつぶすサラリーマン達のことです。私も以前は、そのフラリーマンのひとりでした。

妻、小学生と中学生の子供2人と暮らしていましたが、ここ数年はなんだか家に帰りたくないのです。

家に帰ったところで、大黒柱であるにも関わらず僕は家族から邪険に扱われ、居心地が良くないと感じるためです。

きっと僕と同じ思いをしているフラリーマンの人が多いのではないでしょうか。

月曜から金曜まであくせく働いておりますが、自分で築いてきた家庭がやすらぎの場でないことは悲しいですよね。

仕事終わりにふらつくと、どうしてもお金を使ってしまいます。

ネットカフェやゲームセンターなどで毎日遊んでいると、お小遣いはすぐに無くなるのです。

そこで僕はキャッシングでお金を借りるようになりました。

アイフル、モビットなどのそこらへんのキャッシングから数万円ずつ、ハシゴで借りたりも・・・

それから銀行カードローンでも借りましたね。

審査が厳しいと噂の銀行は辞めて、激甘だという楽天銀行カードローンは余裕で審査に通りました。

しかし、限度額の問題で、初回は借りれても追加融資で再度融資を受けるのは難しかったです。

そのため複数の会社から、神奈川の街金からも融資を受けました。

アレックスという街金が神奈川にあり、こちらは審査が甘かったです。

妻が知ったら怒るだろうなぁ、なんて頭をよぎりましたが、普段から家族と顔をあまり合わさない生活を送っていると、家族の為に何かをすることよりも、自分を優先させる気持ちが強くなってしまうのです。

本当であればフラリーマンではなく、まっすぐ家に帰って家族との触れ合いを持つべきなのに、キャッシングでお金を借り出してからは、よりひとりの時間を楽しもうとしていました。

お金は、いわば自由とも言い換えられます。

月々2万円と少しの小遣いで、一体何ができるでしょうか?

毎日のコーヒー代と、月に1.2回ほど飲みに行けば、もう終わってしまう金額ですよね。

だからキャッシングは、私にとって魔法のようなものでした・・・。

お金があれば、フラリーマンも楽しいものだなぁと、毎日の息抜きのつもりだったのに。

僕は返済のことは、都合良く先延ばしにしていました。

街金アレックス、楽天銀行、モビットは延滞を数か月続けていて、これではブラックですね・・・

借金をするだけして、嫌なことには目を背けて、ずるい人間だと思います。

そもそもフラリーマンをせず、終業後にまっすぐ帰っていれば、お金など使わなくても済みます。

まずはこのフラつきを辞めなければいけないと思いました。

正直、早い時間に帰宅するのは気が重いです。

でも逃げてばかりでズルズル借金をしていても、いつかは督促が家にでも来てしまいそうで、一刻も早く返済をしていかないとマズイと危機感がありました。

家族は夕方6時に帰宅する僕を、最初は不思議に思っていました。

「お父さん」という存在を久々に実感したようです。

会話こそなかなか弾みませんが、妻はそういえば料理が上手くて、ここしばらく外食ばかりだった夕飯も、愛情のこもった手料理で何だか心もお腹も満足です。

子どもたちはそういえば受験の年でした。

家でゆっくり過ごしていくうちに、自然と大学受験の相談をするようになりました。

夜しかコミュニケーションを取る時間はないのに、その貴重な時間を、僕はキャッシングしてまでフラリーマンやってたんですね。

家族を持っていながら、情けないことです。

自分をないがしろにされているなんて、僕の思い違いだったかもしれません。

働いている妻は子育ても家事もしなくてはなりませんから、疲労もたまります。

それでこちらに当たってしまうこともあったのだと、打ち明けてくれました。

子ども達は思春期で、そう父親とフランクに話ができる年頃でもないのだと、今では思うことができます。

こういった家族との時間を共有することで、借金問題も早く片付けたくなりました。

家族には秘密にして、1社ずつ返済していくことに決めました。

お父さんがキャッシングでお金を借りて遊んでいた・・・なんてことを知られたら、幻滅されてしまうかもしれませんね。

返済に充てるお金は、まずは最近もらったボーナスをくすねること。

そして、会社の財形貯蓄を少しづつ崩して行っています。

この数か月で、アレックスと楽天銀行カードローンは完済することができました。

借金をしていて後ろめたいのは、返済のことを考えていないからです。

キャッシングなんてしている人が沢山いますが、フラリーマンをするためにお金を借りることはオススメしません。

それよりも大事なことがあると思いますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加