ブラックでも借りれる銀行カードローンはありません。

ブラックでお金を借りたいと思っても、そうお金を貸してくれるところはありません。

なのに世間のブラックリストの方々がネット検索するキーワードで「ブラックでも借りられる銀行」「ブラックでも借りられるカードローン」というのがあります。

確かに銀行カードローン、フリーローンは昔に比べると幾分か審査が緩い傾向がみられます。

メガバンクから地方銀行、信用金庫など、ほとんどの銀行が個人向け融資の商品を取り扱っており、競争が激しくなってきたのでしょう。

それでもどの消費者金融、信販系キャッシングよりも銀行の借り入れ審査基準は遥かに厳しいのです。

お金を借りる時の利息は少しでも安くしたい!のはお金を借りたい人皆に共通することだと思います。

消費者金融の借入よりも低金利でお金が借りれる、そして総量規制対象外という点でとても魅力がある銀行融資ですが、これを実行できるのはブラックリストでないホワイトな人々だけです。

銀行は低金利で融資しているぶん、貸し倒れのリスクをできるだけ回避しなければ利益が望めません。

すると融資対象は当然確実に返済をしてくれそうな、属性の良い金融事故歴なしのホワイトな人に限られてくるのです。

銀行融資の審査に通りさえすれば、融資限度額も大きいですし総量規制関係なく融資をしてくれるのですが、如何せんブラックでは100%審査に通ることは不可能です。

ですからブラックがどんなに低金利の銀行融資の審査に通って融資を受けたいと思っても夢物語で終わります。

中には審査が甘い、底辺でも審査に通るなどと口コミ評価がある銀行もあります。

楽天銀行の楽天スーパーローンとかですね。

楽天市場などで登録する楽天会員になっていれば、誰でも審査に通るなどの噂があるようですが、私は3年間も楽天のダイヤモンド会員(ランクの名称)だったにも関らず楽天クレジットカードを通知もなく強制解約された経験があります。

なので個人的に楽天グループのサービスは口コミが良くても信じません。

これはどうでもいい個人の話でしたが・・・

ネット上のブラックでも借りれる銀行の口コミは嘘であることほとんどですので、間違っても銀行カードローンに申し込むのは辞めておきましょう。

そこで申し込んでも貴方の大事な信用情報に審査落ちの履歴が記録されてしいます。

中には、もう銀行カードローンに申し込んで審査落ちしたよ!どこだったらお金を借りれるんだ!という人もいるかもしれません。

大丈夫です。

当サイトでは消費者金融や銀行が借り入れ審査で重視している個人信用情報に照会せず、現在の就労状況のみで融資可決を下してくれるブラックOKキャッシングを紹介しています。

借り入れ4件以上、債務経験あり、破産者で免責中のブラックでも即日融資が可能です。

悪意のあるブラックでなければ全力でお金の手助けをしてくれるので、世のお金を借りたいブラックリストの方々は知っておいて損はないですよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加